【足を洗う!?】

【足を洗う!?】

GOB編集部の "キニナル―" を独断と偏見でお届けする【G-weekly】。 今週の『G』は、"足を洗う!?"…??

誤解しないでいただきたい。決して悪事に手を染めている訳ではございません。

いやッ。。『好ましくない世界から抜け出る』という意味では一理あるかもッ!?

エ〜....暫し寄り道をしますのでお付き合いくださいマセ。

〜寄り道スタート〜

前文の『足を洗う』にはじまり〜、、
『足元を見る(相手の弱みに付け込む)』『足をすくわれる(相手の隙をついて失敗させる)など、あまり良い意味でないことをあらわす『足』をつかった表現方法。

なんでだろ〜??(スイッチオン!)

『足元を見る』を例にすれば、どーやら昔の『宿場と旅人』に由来しているみたい。

街道筋や宿場などで『駕籠かき(かご担ぎ)』『馬方(馬で貨客の運搬)』たちが、旅人の『足元』をみて疲れ具合を見抜き『疲れ』につけ込んで高い値段を要求してた~なんてコトから、、" 相手の弱みにつけ込む " という意味に使われるようになったらしー。(ほうほうッ)

ヒトの進化過程において、重力という大きな課題との戦いに勝利して得た『歩行』という産物。

約600万年前のアフリカにいた人類の祖先(猿人)は既に直立していたらしく、約300万年前には完全な直立二足歩行になって物を運ぶようになったという『運搬説』が有力なんていわれてる〜(*諸説あり)

『足=歩行』の進化がなかったとしたら人類の『今』はなく、歩行能力を維持するという事は、ヒトにとって最も重要なことと言っても過言ではない!(イエスッ)

なるほどなるほど。。

ヒトにとってそれほど "重要パーツ=足" という観点から、『足を弱点』とされる表現方法として、頻繫に使われるようになったのだろ〜なァ。。(ふむふむ...)

ハイッ!
〜寄り道ッ終了〜

長々と大変失礼いたしました。

ボクの『寄り道妄想トーク』からもとって見れるように、、いろんな意味で『大切』とされる 『足』にまつわる言葉の数々。 。

身近なトコですと、『お洒落は足元から〜』なんて良く聞きますネー。

ウンウンッ。。
整いました!!

GOB(Good,Old-Boyの略)たる者ォ〜、、弱みにつけ込まれちゃ〜なりません。
ヒトに『足元』見られるんなら、、まず綺麗にしておかなきゃネ(笑)

それが『紳士の嗜み』とゆーモノでしょッ!

8 oz.プレミアムディープクリーニングソリューション 236ml(スニーカー洗浄約200足分)
2530円(税込み価格)

今回ご紹介するのは、、
世界30か国2000店舗以上のショップで取り扱われるシューズケア用品ブランド『JASON MARKK(ジェイソンマーク)』のプレミアムシューズクリーナーでございます!

ボクの長年に渡るプチ悩み。。
『真っ白なスニーカーを気軽に綺麗に履き続けるにはッ...??』問題

40歳を越した辺りからカジュアルとは言えど、一応はTPOに合わせた洋服えらびをするようにもなりましてッ〜。シンプルでありながらも『大人の雰囲気』を醸しだすのに楽チンとゆー、、いわゆる無精な理由で...『黒(ブラック)』を選びがちになったボク。

以外に『あるある』ではないでしょーか?(笑)

ですが〜...
足元まで重めカラーのシューズでコーディネートすると。。ただでさえ『くすみ』が進行するお年頃も相まって、ただの『怪しいGG(ジジィー)』になりがち。更にいえば『イケイケ業界風GG(ジジィー)』に見える〜...なんて絶対イヤッス。

やっぱり、ある程度な歳を重ねたら『小綺麗』ながら~、どこか『爽やかさ』を取りいれた、クリーンな印象がなければッ… !と、、導いた解決策が『真っ白のスニーカー』という訳でして〜。。

無垢な『白』を汚さずッ、綺麗に履き続けるとゆー『課題=ミッション』をクリアするため!シンプルに『履くたび拭いて汚れを落とすッ』 を実践するも。。常に汚れるコトを意識して履かなければならなく、、まぁ〜気をつかうから疲れてしまう。。

大丈夫ッ『汚れたら丸洗い〜』なんてのも、、安易な考えでございました。。
散々履きこんで『洗わなきゃー』の頃には、ボクの白スニーカーは戦意喪失レベルに真っ黒..。。


内面も外見も〜
サラッとした身のこなしで "ヒト" にも "モノ" にも、スマートに『ケア』することができなきゃッ!【Good,Old-Boy(グッドオールドボーイ)】を語れません。

"改・気兼ねなく履いてたって何のその!常に小綺麗スニーカー"

...のための救世主。

世界中のスニーカー愛好家たちからも 絶大な支持を得ているぅ〜
『JASON MARKK(ジェイソンマーク)』の"プレミアムシューズクリーナー"に~...お任せあれッ!

クリーナーの98.3%が天然成分。
水すすぎ入らずで様々な素材に対応!

このクリーナー。高い洗浄力を持ちながらも『98.3%が天然素材』でできており、研磨剤や化学薬品が入っていないので、大切な『靴』を優しく洗うコトができちゃう。泡立ててゴシゴシした後にタオルで拭きとれば完了ッ!水すすぎ作業いらずでッー簡単キレイ!!(コレは嬉しー)

更に~
レザー・スウェード・ヌバック・キャンバス・ビニール・ナイロン・コットン・メッシュ・ゴム etc...さまざまな素材に使えるから、スニーカーからビジネスシューズまでマルチに綺麗綺麗できますヨ!

プレミアムクリーニングブラシ(別売り)

3月も半ば〜。
すっかり暖かくなってきて桜前線も北上中!出会いやスタートのこの季節。
ココロもカラダも綺麗に整えなければネ。

今までおざなりにしがちのシューズのお手入れ問題。。この悩みを抱えている皆さま、この負のスパイラルから脱却 !一緒に足を洗いませんか?(笑)

『足元綺麗で前向きに』

そうすれば『足を救われる』コトもなく〜軽快なステップで『春』のスタートダッシュを、気持ち良く駆け抜けれそーな気がしません??


【JASON MARKK OFFICIAL WEBSITE】
https://jasonmarkk.co.jp/

この記事、如何かしら?
  • キュン (38)
  • WOW (37)
  • NEW (37)