【人間超えッ...!?】

【人間超えッ...!?】

GOB編集部の "キニナル―" を、独断と偏見でお届けする【G-weekly】。今週の『G』は、"人間超えッ...!?"

すごい時代になったものでございます。
最近Twitterなどで話題になっているお絵描き人工知能『Midjourney(ミッドジャーニー)』
皆さまご存じでしょーか?

知らないかたに、簡単にご説明させていただきますと~
自分が指定したキーワードを入力するだけで、AIがアーティスティックな画像を生成してくれるサービスでして。わずか1分ほどで指定キーワードを元にした、4つの絵を完成させてくれるのです。
例えば『幻想郷で崇拝される神』というキーワードを入力すると~こんな感じに!

すごいクオリティですねェ〜(驚)

Midjourneyは、NASA(アメリカ航空宇宙局)の技術者も務めたデイビッド・ホルツさんが代表を務めるAI研究チームが開発した画像生成AIで、8月1日の時点ではβ版を公開しております。無料で25回まで画像生成のテストができて、有料版は月額10ドル(約1330円)から利用できるのだそう。

〜利用までの流れは以下のとおり〜
1. Discordアプリをダウンロードする (*Discordとは、アメリカ発のチャットサービス)
2. Discordにログインする
3. Midjourneyより招待を受ける
4. 画像の生成を実行する
@DIMEさんの記事がとても分かりやすいのでリンク貼っておきまーす。
https://dime.jp/genre/1447190/


ネットサーフしながら色々調べていると〜、、
これを利用したプロの画家も "神絵がたった1分で生成される...参った""完全に勝てない、廃業です" など、白旗を振ってるコメントも数多く見れるほどで、まさに『人間越えッ...!?』

いやしかし!
ヒトの創造力や発想力は無限でございます。
技術だけでは表現できない『魂(感性)』を作品に吹き込むことが出来るのは〜、やっぱりボクら人間だけでしょ。

とゆーことで、、実験!実験!
キニナルだろぉ~(笑)

漫画原作者Rootportさんが創作した作品
『サイバーパンク桃太郎』

今回ご紹介するのは〜、漫画原作者のRootportさんが、前文に記したイラスト生成AI『Midjourney』をつかって実験的に創作した作品 『サイバーパンク桃太郎』でございます。

こちら、誰もが知る昔ばなし『桃太郎』をSF版にした独特な世界観と、AIが生成する美麗なイラストに注目が集まり、今月8月10日にRootportさんのTwitterで公開して以降たった1週間ほどで、 6万 の"イイネ" がつく反響ぶりでしてッ。

"毎晩お前が眠った五分後に宇宙が終わり、毎朝お前が起きる五分前に宇宙が生まれているとしたら..."

こんな気になりすぎるフレーズで幕を開けるこの物語は、『ネオ・オカヤマ』のスラム街を舞台に、退廃した近未来が描かれておりまして、 "人工知能 × 人間 " が見事にコラボレーションしているような仕上がりになっているのです!

うわぁ〜
未来だーーーッ(ワクワク♡)

出典:Rootport Twitter

作者のRootportさんが、この取り組みをはじめたキッカケは、『こいつはどこまでデキるヤツなんだろう?』という純粋な興味と好奇心が湧いたからなのだそう。

どんな使い道があるか探求しつつ、お絵描きAIでマンガを作る実証試験として『サイバーパンク桃太郎』を誕生させてしまう創造力は〜、まさに " Good,Old-Boy "!!

物事をいろいろな角度で柔軟に捉え、
自由に想像して表現できるのは〜
にんげんだもの(笑)

よーしッ。
ボクも思考のアンテナを張り巡らせ〜、新しいことにどんどんチャレンジして、ムクムク好奇心を育てるぞぉーッ!

漫画の完成予定はまだ未定だけど、不定期でTwitterに続きを更新してくれるみたいだから、これは要チェックでございます。WEBザテレビジョンでも、今まで更新されたストーリーがいっき見できますよ〜

はやくも次回の更新が楽しみーッ!



【Discordアプリ】
【Midjourneyサイト】
【Rootport公式Twitter】

この記事、如何かしら?
  • NEW (13)
  • キュン (12)
  • WOW (12)