【下剋上…!?】

【下剋上…!?】

GOB編集部の "キニナル―" を、独断と偏見でお届けする【G-weekly】。今週の『G』は、"下剋上...!?" 。。

本サイトのコラムで連載している『三途の川でもシャケを釣る(サンシャケ)』の原稿を読んだのが先週のこと。タイトルは『あいつらもグルメな話』なのですが〜... その "あいつら"。今回ご紹介するモノに深く関わっているのです。。読んでいない方は先ずはご一読いただきお戻りくださいませッ!

......ハイ、お帰りなさいませ。

そうッ。
"グルメなあいつら" =『鵜』 が 一番はじめに食したのは〜...これからが "旬" 『鮎』

ボクも大好物でして〜♡
香ばしく塩焼きにしたら〜腹目からガブッとやりつつ...キンキンに冷えたビールで優勝でございます。

古くヒトの歴史を振り返れば、、約1300年も前から『鵜』を巧みに操って『鮎』を狩る『鵜飼』という伝統漁法が存在しており、現在でも岐阜県・長良川を舞台にした "夏の風物詩" になっております。
ウンウンッ。まさしく弱肉強食・自然の摂理だと〜.....このままじゃ終われません。

鮎からすれば先祖代々、鵜に呑み込まれ続けること早や1300年なわけで。。
『いつまでも食われてばかりじゃいられないッ!』今こそ謀反の時来たりーーッと...鮎が下剋上!?

歴史は続いているのであります。

キニナルだろぉ〜(笑)

鵜に下剋上を図る鮎...!?

今回ご紹介するのは、岐阜県で明治41年に創業した老舗の御菓子司『玉井屋本舗』から発売されている〜...『下剋上鮎』でございます。

一度聞いたら忘れられないこのネーミング。これまで鵜に呑み込まれ続けてきた鮎が、同郷の偉人である明智光秀に触発されて『下剋上』を図るというストーリーを背景に〜、『鵜が鮎を呑み込む』のではなく。。『鮎が鵜を呑み込む』という姿を表現した、パンキッシュなお菓子なのです。

つい見た目のインパクトに心奪われ気味ですが、、味だって逸品!!
職人さんが1枚ずつ丁寧に焼き上げ、優しい味を堪能いただけます。『鮎』は和三盆糖味『鵜』は黒糖味・抹茶味の2種類。立派な献上箱にいれられたモノもあり、ちょっとした贈り物として喜ばれること間違いありません。

きっとあなたに力をくれる...
験担ぎの焼き菓子!?

『どれだけ困難な勝負にも必ず勝機は潜んでいる。』
歳を重ねても、そんな風に想い続けることができる"パッション"を持ち合わせてこそッ〜GOB(Good,Old-Boyの略)でございます。

ホッとする味でありながら〜その名の如く、スポーツなどの絶対に負けられない試合の下剋上=Giant Killing(大番狂わせ)の応援や、受験や就職活動の逆転合格祈願・ビジネスシーンでの験担ぎなど...人生の『負けられない』局面にぴったりなお菓子。

鵜に食らいついた鮎を食べてーッ験担ぎ!
さぁ〜、みんなで『下剋上』だァー!!(笑)


【玉井屋本舗公式サイト】
https://tamaiya-honpo.co/

【下克上鮎 公式Instagram】
https://www.instagram.com/gekokujo_ayu/

【下克上鮎 公式Twitter】
https://twitter.com/gekokujoayu

この記事、如何かしら?
  • WOW (20)
  • キュン (19)
  • NEW (19)