【時代を映す鏡...!?】

【時代を映す鏡...!?】

GOB編集部の "キニナル―" を、独断と偏見でお届けする【G-weekly】。
今週の『G』は、"時代を映す鏡…!?"

さまざまな切り口で『多様性』と叫ばれる時代。
ファッションにおいても "街行く人" を眺めてみれば、自分に合ったスタイルを自由に楽しんでいる感じが伝わってまいります。

《ファッションは時代を映す鏡》なんて表現されるとーり。
分かりやすく時代の移り変わりをあらわす象徴的なもの✨

個々それぞれのスタイルをとおして、その人となりを想像してみたり刺激を得たり☆彡
これもファッションの楽しみかたの一つでございます。

どんな事でも歳を重ねるほど "捉え方" は柔軟に。
そうすると自然に求める優先順位も変わっていくもので ww

ふふふ
キニナルだろぉ〜(笑)

『sashiko SAPPAKAMA』 / ¥25,300-(税込)
出典:en・nichi

今回紹介するのは、伝統・文化を守りつつ現代の生活に馴染む "くらしを楽しむ" 道具のセレクトショップ『縁日』から発売されている《刺子猿袴(さしこ さっぱかま)》でございます。

こちら東北に古くから伝わる万能パンツのことで、まるで "猿" のように軽快に野山を動くことができる "袴" という意味から名付けられた伝統的な野良着(作業着)でして。

ヒップ周りは適度なゆとりを持たすことで足の可動域を妨げず〜
キュッとしまったひざ下は動きやすさに配慮✨

素材は、江戸時代から火消し半纏などに使われる丈夫で力強い刺子生地を採用。
そして職人が1本ずつ丁寧に染めあげる.....

すべては『足運び』をよくするために考えぬかれた "先人の知恵" が形に。

昭和・平成・令和....
3つの時代を比較できる年齢になったボクの落ち着くところ〜快適でありながらタフ...これ最強す!

使用するなかで起きてしまう『ホツレ・破れ』などの劣化は〜
何度でも無料で修繕してくれるという永久修繕保証サービスも!
愛おしい"道具" を一緒に育てたいという思いをカタチに。。

Yes , Good,Old-Boy👏

出典:en・nichi

穴が空いたら縫う
色が褪せたら染め直す
服と一緒に歳をとる....

本当の快適って?
それは〜人がつなぐ "想い" から湧きでるものだと思うのです ww

今週も前向きに。
グッデイ👍

【"縁日" 公式ウェブサイト】
【"縁日" 公式オンラインショップ】
【"縁日" キナリノモール店】
【"縁日" 公式Instagram】

この記事、如何かしら?
  • キュン (41)
  • WOW (40)
  • NEW (39)