【サンシャケ#42】カルチャーな噺。

【サンシャケ#42】カルチャーな噺。

ルアーメーカー《ima》ディレクターの “アイマD” です。
『サンシャケ』では僕のフィッシングライフのワンシーンをゆるめにピックアップ。

先日、お友達に誘われ『UPRISING TOKYO』に行ってまいりました。
アジア最大級のスケートボード国際大会です。
スケボーもルアーも同じ遊び道具。
勉強もかねて観戦です。

スケボーのすごいところは遊びであり、スポーツであり、カルチャーであること。
釣りも遊びだし、スポーツ要素もあるけど、まだまだカルチャーって感じじゃない。
もちろん伝統もあるし、文化的な一面もあるけど、もっと生活にねづくことが大事なのだ。
なんて思っていたら、ふと感じました。

魚屋が減った気がする。
肉屋も八百屋も結構見るのに。
なぜだろう。
食卓の欧米化なのか、なんなのか。
若者の魚ばなれもあるのか。

ということで若者の魚ばなれを少しでも阻止するためか、はたまた街中にフィッシングカルチャーを取り入れるためか、6月10日(土) 生活になじむ《ima》のステキなTシャツが発売されます。

本当は僕がほしかったから、、というのはさておき。
USファブリックで、パターンからこだわった着心地のよいTシャツ。

ぜひチェックしてみてくださいませ。
➡ ima Classic-Cotton T-shirt[LFS]

クラシックな雰囲気でストリートから大自然までをカバー。
スケボーで転んでもそうそう破けない。

ima D (アイマディー)

東京都出身。
日本のルアーフィッシングシーンを席巻してきたルアーメーカー「ima(アイマ)」のディレクター。
釣りと同じくらいホットドッグが好き。

【Instagram】
ima D @ima_ams_d 
ima 公式 @ima_amsdesign
【 Web site】
http://ima-ams.co.jp
この記事、如何かしら?
  • WOW (9)
  • キュン (8)
  • NEW (8)