【サンシャケ#29】藪漕ぎの噺。

【サンシャケ#29】藪漕ぎの噺。

ルアーメーカー《ima》ディレクターの "アイマD" です。
『サンシャケ』では、僕のフィッシングライフのワンシーンをゆるめにピックアップ。

今回は『藪漕ぎ』について。
藪漕ぎとは、そもそも登山用語。ササや雑草、竹などの藪をかき分けて歩くことです。
虫に刺されたり、植物でかぶれたり、熊に出会ったりそんなことを覚悟しながら、藪の先の非日常を求めて歩いていきます。

人の入らない場所にはやっぱり魚もたくさん。
それどころか、ついボーッとしてしまうほどの美しい景色をひとり占めできることもあります。
日本にこんなとこあるんだ的な。
苦労して開拓した先に民家があることもあるけどね。
藪漕ぎは長袖で。

芦ノ湖で富士山と。

ima D (アイマディー)

東京都出身。
日本のルアーフィッシングシーンを席巻してきたルアーメーカー「ima(アイマ)」のディレクター。
釣りと同じくらいホットドッグが好き。

【Instagram】
ima D @ima_ams_d 
ima 公式 @ima_amsdesign
【 Web site】
http://ima-ams.co.jp
この記事、如何かしら?
  • キュン (4)
  • WOW (4)
  • NEW (4)