【せんべろ独学!?】

【せんべろ独学!?】

GOB編集部の "キニナル―" を独断と偏見でお届けする【G-weekly】。 今週の『G』は、"せんべろ独学!?"でございマス。

『せんべろ』
"1000円でべろべろに酔える"を略した『吞兵衛ワード』。いまやポピュラーに使われる言葉になりましたが~。。そもそもは、1980年代に作家の『中島らも』さんが仲間同士でつかっていた言葉のようで、集英社文庫から出版された『せんべろ探偵が行く』をキッカケに、全国的に広まっていったのが発祥なんて言われておりマス。

1000円でべろべろ!?なんて...
どんだけ強めなお酒?だとかッ、安くたくさん呑めるの??とゆーことではございません。GOB(Good,Old-Boyの略)たるもの、そんな揚げ足し取りな解釈をするわけないですねー(笑)

実際には、気の利いた『肴=おつまみ』があって、軽くお酒を呑んで"1000円前後でイイ気分"になれる~という意味合いで使う感じが一般的じゃないでしょーか。

最近では、『せんべろセット』なんて気の利いたサービスのある『酒場』も多くなって、立派に上戸(じょうご)に育ったボクは嬉しい限りなのですが。。

皆さまお察しのとおりッ...勿論1000円でおさまるコトなく、深酒率120%で過ごしております...(汗)

ハイッ、
そんな『酒好きGOB達』にご紹介したいのが、独創的な品揃えで何かとネットをざわつかせる家電メーカー『LITHON(ライソン』が販売する~...

その名も『せんべろメーカー』でございマス!

LITHON『せんべろメーカー』
¥5,980-(税込 / Amazon)

"酒場放浪"が大好きなボクですが、前書きでお伝えしたとおり外に出れば深酒率120%なものでして、、コロナ禍においては、ニューノーマル(新生活様式)に乗っ取り、ルールを守りながら楽しんでおりますがっ!。。"ハァ~、今日は一杯呑んで帰るぞー" というタイミングにお店が閉まっている...なんてコト、多くないデスカ??

今日も頑張った自分へのご褒美として、ココロとカラダを燗酒で癒してあげたい。。(ウンウンッ)

そぉ~デス!『ほめほめノート』を書く前に、先に少しだけ自分を労ってあげる時間としてッ...心地よい『晩酌タイム』が必要なハズなのです!!(演説風)

そんな時に~、この『せんべろメーカー』で~、、『家呑みせんべろ』なんてのはッ~、、、
皆さま、いかがでしょー(笑)

どーでしょ~?
すぐポチッとできちゃいますヨ~~...*ボクは既にカゴに入っております(笑)

動画を見た時点で、ガッツリ心を掴まれてしまったボクですが~、まだまだ迷いのあるかたに向けッ、私的に間違いないと自負する、おススメの『肴=おつまみ』『お酒』をご紹介いたしますヨー!

浜浦水産『ほたるいかの素干』 / ¥540(税込

天然塩とほたるイカのみを使用し、自然の恵みが味わえる一品。ワタは完全に干しあげておらず、軽く炙れば...トロリ』と口の中に広がる "肝" の、ほどよい苦味と香ばしさが、日本酒にベストマッチ!!

セブンプレミアム『おだし染みるおでん』 ¥213(税込み)

名前のとおりッ!旨味たっぷりお出汁がシミシミの〜8種類の具材(大根・玉子・さつま揚げ・ちくわ・コンニャク・きんぴらの三角揚げ・豆腐揚げボール)がパックになってこのお値段!アツアツおでんに練りがらし効かせてッー。。ぷはァ〜(幸)もう一杯ッ 。

左:720ml ¥1,408(税込)/ 右:720ml ¥1,595(税込)
https://www.daina-sake.net/


栃木県・那須高原の南端に穏やかに広がる田園地帯にある蔵元『菊の里酒造』の主力銘柄。大地の恵みが育んだ優しい味わいの手作り清酒でッ、、『旨味』×『辛み』×『酸味』の一体感があり、食中酒にサイコーでございマス。

さぁ~、いかがでしょー??

楽しみ方はヒトそれぞ~れ。自分なりにベストマッチする【お酒×肴(つまみ)】を独学独学!!

思わずポチッとしてしまったァ〜... そこのアナタ。
吞兵衛GOB同士で、オススメ情報を共有なんかできたらッ!それは嬉しゅーございマス(笑)


【販売元:LITHON公式サイト】
せんべろメーカー製品ページ

この記事、如何かしら?
  • キュン (44)
  • WOW (39)
  • NEW (34)