ボクのメシ

盃屋かづち@西浅草『なめろうの
青唐仕立』

#017
本サイト副主宰
福地雅尚
なめろうの青唐仕立

〜浅草〜
下町の代表格であり、言わずと知れた【文化】の先端地点。
江戸で遊ぶと言えばまずは《浅草》… そんな風にいわれた場所ですから『粋』という "独自の美学" が深く根付いているわけで。たまな休日ふらり歩を進めれば、伝統と最新文化が調和しながら共存する街並みがつづき。。ひとつ暖簾をくぐれば、昔ながらの人情味溢れるもてなしと触れ合いを感じられる《通人(つうじん)》好みの素敵な街でございます。

にぎわう浅草寺を背に、西方面へと足を向ければ人並みまばら。趣ある下町の日常風景を横目に〜ぶらりぶらりの散歩道。

かっぱ橋道具街と国際通りをつなぐ合羽橋本通り。
立ち並ぶ商店のなかに一際目を引く古民家で歩を止めます。

《盃屋かづち》

昼ひなか、
お邪魔いたします…

築60数年の『元呉服屋』
その意匠を生かした、風情ある佇まいが目印

江戸時代の "先人の知恵" がつまった伝統的な調理法を軸に、オリジナルのアレンジを加えた『和食』が楽しめるこちらのお店。

“故きを温ねて新しきを知る”

この言葉どおり《浅草の街》を凝縮したかのような空間で頂戴する料理とお酒の数々。。
まぁ〜心地よく五感が刺激されるのであります。

名物『なめろうの青唐仕立て』880円
今が旬『下仁田ネギ天ぷら』880円
『へしこおろし』580円

人生の中で身に付けていく振る舞いや価値観・衣食住をはじめとする暮らしや生活様式、はたまた理想を実現するために動くこと・そこから得るもの全てを文化と意義されるならば、、今も変わらず《文化》を発信しつづける〜この浅草という街が、きっと幸せに生きるヒントをくれるはず...!?

そんなことを考えながら〜
盃を酌み交わす休日の午後 。。

すこし飲み過ぎましたかね(笑)
はい、これがボクのメシ。

SHOP INFO

盃屋かづち

住所:東京都台東区西浅草2-25-11
営業時間:《平日》17:00 - 23:00 《土日祝》13:00 - 22:00
定休日:不定休
アクセス:つくばエクスプレス「浅草駅」A2番出口より 徒歩1分
地下鉄銀座線「田原町駅」より 徒歩5分
都営浅草線「浅草駅」より 徒歩10分

Official HP : https://www.kaduchi.com/
Twitter : https://twitter.com/fD539gqXpRB8KjO
Instagram : https://www.instagram.com/kaduchi_sakazukiya/

※新型コロナウイルス感染拡大等により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

ボクのINFO

福地雅尚
インポートブランドPRから始まり、
ファッション関係の色々を経つつ経たれつ。
現在、ファッションアクセサリーを中心にした『モノづくり』に
携わりながら、本サイト『Good, Old-Boy / グッドオールドボーイ』
の副主宰も務める。
この記事、如何かしら?
  • キュン (15)
  • WOW (15)
  • NEW (13)
ボクのメシ

																		  『あそこのコレが、どうしても食べたい!』
																		  自分にとって忘れられない味がある。
																		  いつ出会い、なぜ好きなのか。
																		  『ボクのメシ』には、
																		  かけがえのない味がある!